So-net無料ブログ作成

日米マネタリーベースの比較から流通通貨の残高を比較してみた【追記:中国も追加】 [投資・マネー]

ポッドキャストを聴いていたら、円高の原因は、どうやら日本円の通貨の流通量が他の通貨に比べて少ないことらしい。*

では、日本のマネタリーベースと、アメリカのマネタリーベースを比較したらいいんじゃないかと思って調べてみました。

日本のマネタリーベースは、日銀のサイトに載っています。
20110302.JPG

2010年12月の残高は、1,040,238(単位:億円)

アメリカのマネタリーベースはFRBのサイトに載っています。
FRB: H.6 Release--Money Stock and Debt Measures--February 24, 2011

2010年12月のM2の残高は8816.4(単位:10億ドル)

これらをGoogleを使って日本円に換算してみます。

1,040,238*1億円 = 104.0238 兆円 8816.4*10^12ドル = 722 418.879 兆円

イコールの左側は実際にGoogleに入力したキーワードです。

Googleは単位変換機能も付いているので、最後に通貨の名前を入れてやれば自動的に直近の為替を反映した値に換算してくれます。

ということで、アメリカは日本の約7倍の通貨が流通している、という結論に達しました。

私の知識の範囲なので間違っているかもしれないことはご了承ください。去年の12月にしたのはFRBの最新のデータが12月までしか載っていなかったからです。

簡単に比較してこれだけの差があるのですから、米ドルの影響力が大きいのもうなずけました。

*TBS RADIO 954 kHz │ 麻木久仁子のニッポン政策研究所 - 2011年2月19日 「いまやるべき経済政策」(片岡剛士) 特別編ポッドキャスト<その1>


【追記】11/03/02(水) 17:11

ついでに中国人民元も追加してみた

中国のマネタリーベースは中国人民銀行のサイトに載っています。
货币供应量 Money Supply

2010年12月のM2の残高は725851.79(単位:10億人民元)

Googleで日本円に換算してみます。

725851.79*10億人民元 = 9 048.04827 兆円

画像にしたらこうなったけど、本当なんだろうか?私が米ドルの換算をミスっている気がする。
20110302.JPG
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 1

replica louis vuitton handbags

それは素晴らしいブログ記事です。私はと一緒にハードワークを理解したいあなたのための私達の仲間にして説明するとよいでしょう。
by replica louis vuitton handbags (2011-09-28 11:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。