So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ・サッカー・格闘技・F1 ブログトップ
前の10件 | -

WEC52の公開計量の動画が公式サイトで公開中 [スポーツ・サッカー・格闘技・F1]

WECのサイトを見ていたら11月13日に行われるWEC52の公開計量の動画が公開されていました。


トップページ右にあるFABER vs MIZUGAKIの絵をクリックすると画面中央で再生されます。再生にはSilverlightがインストールされている必要があります。

もしくはここをクリックすれば直接再生することもできます。

最近格闘技ニュースチェックしていなかったのですが、水垣vsユライア・フェイバーというビッグマッチが組まれていることに今気づきました。WECの大会で日本人がメインを張るんですね。見てみたいなあ。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

GyaO!でブルース・リー主演「燃えよドラゴン」公開中 [スポーツ・サッカー・格闘技・F1]

GyaO!でブルース・リー主演の映画燃えよドラゴンが公開されています。

全編無料で見られ、2010年8月15日までの期間限定です。

試しに見てみましたが、昔の映画なのに映像が意外ときれいで、今見ても臨場感は遜色なく伝わってきました。そもそもこれがワーナーの映画だとは知らなかったので私にとってはサプライズでした。


燃えよドラゴン [Blu-ray]

燃えよドラゴン [Blu-ray]



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

正しい腹筋・スクワット・腕立て伏せのやり方の動画 [スポーツ・サッカー・格闘技・F1]

テレビ東京てれとWatch!というサイト内に第一回夏だもんっ!みんなで決めよう日本の腹筋No.1!! 優勝者インタビューというページがありました。

主にトレーニング動画なのですが、正しい腹筋・スクワット・腕立て伏せやり方が紹介さています。私の場合、この動画を見て初めて正しい腕立て伏せのやり方を知りました。学校で教わったはずなのにちゃんとできていなかったなんて恥ずかしいです。

食事についても語っていたりします。筋肉ムキムキの男性が語っているので説得力があります。もうちょい高画質だとよかったです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

サッカーW杯のハイライト動画が見られる Long Tail Live Station Channel [スポーツ・サッカー・格闘技・F1]

サッカーW杯のハイライト動画や試合結果を見られるサイト、Long Tail Live Station Channel - 2010 FIFA WORLD CUP SOUTH AFRICA™を紹介します。

この動画は著作権的な問題をクリアして公開されています。

ハイライトには4分のものと、30分の2種類があります。

↓4分
http://www.longtaillivestation.jp/FIFAworldcup/video/highlight/
↓30分
http://www.longtaillivestation.jp/FIFAworldcup/video/digest/

Flash形式で画質も良く、一時停止させればバッファリングしてくれるので回線が遅くても何とかなりました。会場内の音声だけなので落ち着いて見れると思います。


ハイライトを公開しているサイトはもう一つあります。テレビドガッチです。

試合スケジュール | ワールドカップ ハイライト動画配信! [テレビドガッチ]

こちらは短めのダイジェスト動画で、アナウンスもあります。でも短時間のハイライトなのでLong Tail Live Station Channnelの方が試合展開が分かりやすいしじっくり楽しむ事が出来ます。

前回の大会ではまだ小さい画面の動画しかありませんでしたが、テクノロジーの進化によりここまでできるようになったんですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

ストライクフォース ニコニコ生放送で生中継 [スポーツ・サッカー・格闘技・F1]

日本時間の今日、アメリカで開催される総合格闘技イベント、STRIKEFORCE(ストライクフォース)がニコニコ生放送で生中継されます。詳細はこちら
青木真也参戦!総合格闘技『STRIKEFORCE』生中継 - ニコニコ生放送

残念ながらタイムシフトはできないようになっているのですが、CSでしか見られないと思っていたのでニコ動よくがんばってくれました。

この大会、青木真也選手がライト級タイトルマッチを行います。ストライクフォースとDREAMの提携で実現したこのビッグマッチが無料で見られるなんてすばらしすぎる。

今日の午前10時から視聴できますので興味のある方はぜひ。
無料で見れるなんて本当にすごいわ。でも告知が直前すぎ。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

NHKのサイトでオリンピックの競技が無料で生中継 [スポーツ・サッカー・格闘技・F1]

NHKバンクーバーオリンピック ライブストリーミング(2月14日~28日)というNHKのサイトでバンクーバー五輪の競技が生中継されます。

テレビでは放送していない競技のみの中継です。先程バイアスロン女子を見たのですが、無料なのに「見れる」レベルの画質で、しかも1Mbpsの回線でもコマ落ちを感じることなくスムーズに見られました。動画Flash形式です。

日本語の解説とかはなくいのですが、字幕とかも(英語ですが)出ているので伝えたい事は何となく分かりました。

バイアスロンをちゃんと見たのは生まれて初めてかもしれません。的を撃つのに何度も失敗していたり、でも時間をかけないよう急がなければいけないし焦りそうな競技です。

オリンピックの競技が日本でインターネットで生中継されるのはこれが初めてのはずです。試しにやってみたということのようですがすばらしい取り組みですね。NHKなのでCMも入っていません。

時間的には深夜~早朝にかけてになってしまいますが、ぜひご覧になってはいかがでしょう。

それとgorin.jpというサイトでは北京五輪と同じように各競技のハイライトが動画で見られます。今はノーマルヒルの予選が公開されています。サイト中央右上の「デイリーハイライト 最新動画はコチラ」をクリックすると見られます。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

朝青龍には格闘家になってもらいたい [スポーツ・サッカー・格闘技・F1]

昨日朝青龍が引退を表明しました。
何も辞めなくてもいいのにと思ったので残念でなりません。

最後の場所が優勝で追われたことが唯一の救いだったかな。

今後は格闘家になってもらいたいですね。
プロレスか総合格闘技

兄は総合格闘技、弟はプロレスの経験があるからどっちをやっても面白そう。
チェ・ホンマンがK-1でなかなか結果を出せていないことを考えると立ち技系よりも寝技も必要な協議のほうが良さそう。

プロレスだと曙とのタッグや、浜亮太も加えた3人タッグなんてのも面白そう。でもプロレスは反則もある程度許されているし、後頭部へのダメージが大きそうだからあまり勧めたくないな。

どちらかというと総合格闘技でがんばって欲しいです。ブロック・レスナーのように、他の競技からの転向で活躍している選手も居ますし。相撲出身の戦闘竜はトップファイターとは言いづらいけどそこそこ活躍しているから彼よりは上に行って欲しいですね。

年齢的にもまだなんとかなりそうだし、何年か経験を積めばいい選手になると思う。

↓そういや写真集も出してたんだっけ。

横綱 朝青龍

横綱 朝青龍



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Dynatemite!! 2009の感想 [スポーツ・サッカー・格闘技・F1]

今年のDynamite!!をテレビで見た中で特に良かった試合の感想を書きます。

ミノワマンvsソクジュ

ミノワマンはいつもより少し大人しめの感じでした。ソクジュ選手はスーパーハルクトーナメントの決勝まで残っただけあって強かったです。特にグラウンドでのねちっこさ。

このままいけばソクジュ有利かと思われた試合終盤、パンチで見事ミノワマンの勝ち。体格で劣るのによくここまでやってくれました。最終ラウンドで動きがなかったのはよーく考えていたからだったということが分かって安心しました。


K-1甲子園

野杁選手は相当強いですね。攻撃が的確に当たっていたし、ダメージも与えていました。そして終始落ち着いた試合展開でした。HIROYAに勝ったのもすごい。だれか彼に投資しないだろうか。

準決勝、決勝とどの選手もめちゃくちゃ強くて、怖いほどでした。高校生でこのレベルは驚異的です。


吉田秀彦vs石井慧

総合初の試合となる石井選手でしたが、吉田選手の仕上がり具合がすごすぎる。吉田選手はパワーがあったし、攻撃もよく当たっていて今までで一番調子が良さそうでした。この歳でここまでやるなんて信じられないし、この試合で引退を示唆しているのがとても残念です。

石井選手は所詮ということもあってまだ不慣れでしたね。実力が全然出せてなさそうだし、パンチも当たってなかったし。彼の事だから試合をやればやるほど成長していってくれるだろうから今後に期待だね。今日の時点では強さは感じられなかった。逆に言うと吉田選手が強すぎた。


魔裟斗vsアンディ・サワー

魔裟斗選手が緊張のせいか序盤の動きがあまりよくない感じでした。サワー選手は調子が良さそうで、どんどんん攻撃を出して全力で戦っていました。徐々に魔裟斗選手の攻撃が当たるようになり、ダウンを1回奪い、終始ポイントをリードさせていました。

サワー選手に攻め込まれて危ない場面もあったけど、全体的には魔裟斗ペースで終盤は安心して見られました。魔裟斗の技は超一流。

KO決着はできなかったけど、きっちりとリードしての判定勝ちで同じ条件で戦えば魔裟斗の方が強いということが証明されました。さすがに世界トップレベル同士の戦いとあってクリーンで正々堂々としたものでした。引退は惜しいけどいい試合でした。


青木真也vs廣田瑞人

実力差がありすぎ。青木選手がテイクダウンしてうまいことマウントポジションへ。その体勢の持って生き方がパズルのようでした。関節技で青木選手が圧勝。その後の彼の行動がスポーツマンシップに反するものであると思われても仕方ないし、そのために減点もありえますね。とにかく強かった。


目玉カードが多くて注目していた今回の大会ですが、SRC(戦極)側と体重やルールが違うのでその辺でもっと分かりやすくやって欲しかったです。それと全試合放送してくれ。

TBS的には最も視聴率が取れるであろう構成にしたっぽかったです。強い選手がいるということが分かったし、まあまあ良かった大会かな。


Dynamite!! ~勇気のチカラ 2008~ [DVD]

Dynamite!! ~勇気のチカラ 2008~ [DVD]

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

F1はテレビ以外にも配信すべき [スポーツ・サッカー・格闘技・F1]

最新メディアの活用が求められるF1(Yahoo! Formula 1)
モータースポーツ・ビジネス・フォーラムにおいて、F1は「新しいメディア」を受け入れるべきだという意見があった。

「またF1は、HD(ハイビジョン)で世界へ配信されていない数少ないプロスポーツでもある」とバレットは『Financial Times(ファイナンシャル・タイムズ)』紙へ語った。

私が思っていたことをそのまま記事にしてくれたようなニュースでとても共感しました。

今のF1はテレビ中継でしか見られないし、海外からの中継は画質があまり良くない印象です。

だからこの記事で述べられているようにHD画質にすべきです。世界3大スポーツの1つと言われているうちHD画質じゃないのはF1だけでしょう。オリンピック、サッカーワールドカップ、世界陸上、どれも既にHD画質ですよ。

それとインターネットで見られるようにすること。これも非常に重要で、冒頭だけ無料とか予選だけ無料で見られるようにすれば新たなファンを獲得できることでしょう。特に若者をね。

これだけ分かっているのならF1を運営している方々はこの考えの下、ぜひメディア戦略を大改革していただきたいです。

日本で有料でもいいのでオンデマンドで見られるようにならないかな。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

F1のフェラーリ撤退報道について妄想 [スポーツ・サッカー・格闘技・F1]

フェラーリが2010年のF1に参加しない方針との報道が流れています。

私としてはもしフェラーリが撤退してしまったらF1の魅力が半減してしまうし、さらにトヨタブラウンGPが辞めてしまったらもう中嶋一貴しか見るものがなくなってしまいます。

そしてフェラーリが撤退した場合、それらのチームが新しいカテゴリのレースを作るとの報道もあります。

これは面白い展開です。

現状、F1は日本ではフジテレビが独占して放送しています。そしてインターネット配信はできないことになっています(間違っていたらごめんなさい)。

もし新レースが出来たら、もしかしたらインターネットでもレースが見れるようになるかもしれません。そのためにも日本のテレビ局やコンテンツホルダーはがんばって配信権利を買って欲しいものです。

ちょっとだけ妄想してしまいました。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | - スポーツ・サッカー・格闘技・F1 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。