So-net無料ブログ作成
検索選択
パソコン・インターネット・IT ブログトップ
前の10件 | 次の10件

IME 2010 変換速度も精度も上がって快適になった [パソコン・インターネット・IT]

Microsoft Office IME 2010が無料公開されてから1か月が経過しました。

このソフトを使うには旧バージョンを含めた何らかのOffice系ソフトがインストールされている必要があるらしいです。私の環境にはWindowsXP に対応した最初のWordが過去にインストールされていました。でもHDDの容量を節約したかったので数か月前にアンインストールしたのでした。

その状態でIME 2010をインストールしてみたら問題なく導入できました。

それで約1か月ほど使ってみました。今まではWindowsXPに入っていたIMEです。始めてすぐ感じたことは、変換速度が体感できるほど速くなったこと。たぶん、今まで使っていたFEP(IME)よりも倍くらいはやくなってるんじゃないでしょうか。

変換精度も上がっていて、明らかに誤変換が減りました。私は予測変換も学習するように設定しましたが、それも相まってか、一度正しく確定してやると次にはそれとおなじ変換結果を出してくれるので効率が上がりました。

単語登録も多少やりやすくなりました。単語登録する時に、「品詞」 - 「その他」で「5段動詞・ら行」にいくつか登録しました。

私の場合こんなのを登録しました
ウケ
ブレ
スベ
モテ
ラリ
ググ
パク
チク
ハマ
ハモ
ボコ
デコ
メモ
拒否

事故


どれもそのあとに「ら・り・る・れ・ろ」のどれかがくるとちょうどいい変換結果になる言葉です。若者言葉のようなのが多いかもしれませんね。でもこれが便利なんです。

とにかくこのバージョンのいい点は、速い・軽い・誤変換が少ないの3点に尽きると思います。私にとっては数バージョンものジャンプアップなので余計そう感じるかもしれません。Windows XP以降をお使いの方は検討してみてはいかがでしょう。








nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

楽天動画チャンネル ポメラとフィンガーマウス [パソコン・インターネット・IT]

楽天動画チャンネルという、楽天市場などで販売されている商品を動画で紹介するサイトがあります。どうもユーザーが投稿した動画をアフィリエイト付きで公開しているようです。

その中で気になった動画を2つ紹介します。

1つがキングジムから発売されているデジタルメモ、ポメラです。


動画自体は1年以上前のものですが、どのような商品かはよくわかると思います。やはり本体がコンパクトな割に打ちやすそうなキーボードがポイントです。FEP(日本語入力システム)にATOKを採用しており、パソコンインターネットとは全く隔離された状態で使用できる機器です。その分、文字入力に没頭できるし、フリーズの心配も少なく、消費電力も小さいです。私が欲しいと思っているガジェットの一つです。

もう1つが光学式フィンガーマウスです。


指にはめて使う光学式のマウスです。マウスポインタはこのマウスを机に当てて移動させるようです。動画では指にはめたままキーボードを操作していたので、とにかく省スペースでマウスを使いたい場合にはいいかもしれません。動画を見る限りでは使いやすいのかどうか微妙でした。一度使ってみないと分からないかもしれませんね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

孫正義の人生観と若者へのアドバイスを動画でフル配信 [パソコン・インターネット・IT]

ソフトバンクの孫正義氏による講義、「孫正義、「志」を語る。」がサイバー大学のサイト内で公開されました。

動画はこちら。
サイバー大学 公開講座 | サイバー大学

動画形式はFlashで、チャプターごとに区切ってあります。

この講演はソフトバンクの会社説明会の模様で、書き起しは既にネット上で公開され、ソーシャルブックマークサイトでは人気でした。
それがこちらです。
孫正義、【志】を語る。「孫正義 LIVE 2011」書き起こし(その1) | kokumai.jpツイッター総研

この講演で初めて孫さんの人生観というものを知る事が出来た、貴重なものです。人生の目標を立てる上で参考になると思います。


これ1冊で完全理解 iPad

これ1冊で完全理解 iPad



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

楽天のEdy買収でEdyと楽天の利用履歴がリンクされるかもしれない? [パソコン・インターネット・IT]

リンクシェア合併の背景に楽天のソーシャルメディア戦略【湯川】:TechWaveという記事より。

この記事を読んで思った事は、楽天がEdyを買収したことにより、楽天会員の購買・閲覧情報とEdyの購買情報がリンクされ、マーケティングに利用される可能性があるのではないかということです。

楽天のログインした端末はCookieを許可していれば楽天市場内のどのページのどの商品を閲覧したかが楽天側に送信されます。現に楽天にログインしていなくても閲覧した商品の履歴がmy Rakutenで見られますよね。

Edyと楽天の情報が何らかの形で紐付けされる(またはする)とします。そうすると楽天でどのような商品を閲覧しどのような商品を購入する人が、Edyでどのような商品を購入するのかがデータとしてはず。これを楽天がマーケティングに利用する可能性は十分考えられるでしょう。これが一概に悪いということではなく、一人ひとりに合わせたマーケティングがより高度に行えるようになり、個人個人にマッチした商品を開発したりレコメンドできるようになるということなのでしょうね。

楽天のことだから楽天の会員情報に手持ちのEdyの番号を入力すると何らかの特典を付与するというようなキャンペーンをやってこれを実現しそうな気がします。

Edyの買収で小額決済ができるようになるのはすぐ理解できたんですが、そこまで置くが深いとはまったく気付きませんでした。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

楽天レンタル ゴールデンウイーク限定で10円 [パソコン・インターネット・IT]

楽天レンタルゴールデンウイーク限定スポットレンタル10円というキャンペーンをやっています。jこれはめちゃくちゃ安い。延滞さえしなければ相当お得な料金設定ですね。詳しくは以下から。

【楽天レンタル】ゴールデンウィーク期間限定 DVD・CDスポットレンタル10円キャンペーン

旧作がほとんどみたいだけど人気作品がいっぱいあるので魅力的ですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

総務省 地デジが受信できるか確認できるキットを無償で貸し出し [パソコン・インターネット・IT]

総務省が地デジを受信できるかどうか各家庭で確認できるキットを無料で貸し出すそうです。受付開始は4月22からです。詳細は以下のPDFファイルで確認する事が出来ます。

「地デジ専用アンテナキット」貸出しの対象地域拡大(PDF)

この試みは既に南関東で行っているもので、このページから申し込むことが出来ます。これが全国でも利用できるようになるということですね。

自宅で地デジが受信できるかどうか分からないという方はまだまだいらっしゃると思います。我が家も層でした。我が家は家電屋さんに来てもらって電波を測定してもらいました。でもこのキットを使えばアンテナチューナーが1週間無料で貸し出してもらえるので、実際に設置してみて映るかどうか確認する事が出来ます。

むしろなぜ今までこれをやらなかったのか、遅すぎやしないかというのが率直な感想です。とはいえ自宅で無料で確認できる仕組みを作ってくれたことは評価できます。おそらくこれで「映るか映らないか分からない」という疑問は解消されることになりますね。やっと安心して国の地デジ化への対応を見ていられるようになりました。

残された問題は共聴施設の地デジ化くらいになってきましたね。

それにしてもデジサポのトップページはFlashが大きく占領している構成になっているのは問題だと思いますよ。もうちょっとアクセシビティというのを考えてもらわないと。









nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

Digで水道橋博士とホリエモンが出てTwitter談義 [パソコン・インターネット・IT]

DigというTBSラジオの番組に水道橋博士とホリエモンが出てTwitter談義をしました。ここから聴くことも出来ます。mp3形式です。
Dig | TBS RADIO 954kHz

水道橋博士がなぜTwitterを始めたのか。上杉隆氏が言っている記者クラブ問題について多くの人に知ってもらいたかったからだそうです。だけどそれだけをつぶやいてもフォロワーが減っていってしまうので日常についても語っているそうです。

ホリエモン(堀江貴文氏)も電話で登場。Twitterについて語っています。

この2大Twitterヘビーユーザーをゲストで呼んだ神保さんとTBSには拍手を送りたい。このテーマは非常に面白くて聞き入ってしまいました。

Dig、ポッドキャストでも配信されていて、非常に長い番組をmp3で配信しているためファイルサイズも大きいですがその分がっつり聴くことが出来るので気に入りました。いい番組ですね。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

ソフトバンク孫正義の熱い話 [パソコン・インターネット・IT]

孫正義、【志】を語る。「孫正義 LIVE 2011」書き起こし(その1) | kokumai.jpツイッター総研より。

ソフトバンクOPEN DAYの翌日に「孫正義 LIVE 2011と」いうのがあったらしく、その書き起しが全文掲載されているページです。長文です。でも全部読みましたよ。

今まで知りたくても知ることができなかった孫さんの志。やっと全部知ることが出来ました。坂本龍馬そんなに高い志を持っていたのかあ。知らなかった。

孫さんがアメリカに渡って数年の間、めちゃくちゃく勉強して、寝る間以外はずっと勉強して、死に物狂いで勉強して、努力しまくって現在があるんだなと。そこまで必死に勉強していたんだな。自分の利益なんてどうでもよくって、人々が喜ぶことをする、幸せになることをする、そういった強い思いが一貫してある事を改めて知りました。だから自社の利益のためだけではない、業界として公平な競争が出来るようにしていこうとしているのは合点がいきます。

人生、何を成し遂げたいのか。目標をしっかりと決めて進まなければ後で悔やむ事になりかねないなと。感銘を受けたし考えさせられる内容でした。ぜひご一読を。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

衆議院の中継はNTT日本、参議院の中継は東芝ITサービス [パソコン・インターネット・IT]

平成21年度版政府調達における我が国の施策と実績というページ内の政府調達落札データに国が昨年度実施した入札結果が掲載されています。昨年度とはいっても2008年に実施されたものもありました。

その中で国会のインターネット中継にかんしても情報がありました。いずれも080311に落札されたものです。

衆議院インターネット審議中継システム運用保守業務 東日本電信電話(株) 199,103,436円 随意
衆議院インターネット審議中継システムの機能増強 東日本電信電話株式会社 57,750,000円 随意
参議院情報ネットワークシステム運用業務一式 東芝ITサービス(株) 445,663,356 随意

衆議院はNTT東日本、参議院は東芝ITサービスがやっているということがわかりました。しかも随意契約です。ということは今後もこの2社が運用し続けるということなのでしょう。

システムを変えない限りはこの2社が独占し続けるわけで、もし利益が出ているのならば会社にとってはおいしい話ですね。と同時に安く構築し、安く運用するというインセンティブが働いていない気がするので問題な気がしないではないです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

ソフトバンクOPEN DAYで基地局倍増を発表! [パソコン・インターネット・IT]

ソフトバンクが本日ソフトバンクOPEN DAYというイベントを開催しました。元々はTwitterでのつぶやきでソフトバンクの社員食堂で昼食がしたいというのを孫社長が応諾したことから始まったこの企画。

私は13時30分くらいから最後までUstreamの生中継を最後まで見ました。

その中で孫社長から重大発表がありました。
現在ソフトバンクモバイルのユーザーのうち、自宅で電波が通じるのは98%だそうです。これはソフトバンクが定期的にやっているユーザーアンケートによる結果だそうです。ドコモは99%なんだとか。

孫社長に寄せられるTwitterのメッセージの中で電波が通じないという意見も多数寄せられているという。FUJI ROCKでも電波が通じず悲痛なメッセージが寄せられ、10万人が山の中で数日過ごすのには苦痛だろうと孫さんも同情しました。そこで一発発起。社員からは孫さんの「やります」宣言で現場が大変な事になっているのでもうちょっと配慮して欲しいとのいけんがあったが、それでも孫さんは貫き通す覚悟です。死ぬ気でやると。

そして今日から1年の間に現在の基地局を倍増させると宣言。数千億の投資だそうで、銀行にも説明に回らなければ・・・・と。でもやると。この基地局は残り2%の空白地帯を埋めるためだけに設置され、経営的には大赤字だそうです。これだけ基地局を打っても100%にはできず、99.9?%(この辺ははっきりとは覚えていません)くらいまでが限界なんだそうです。

そしてもう1つ、自宅で電波が通じない人にはフェムトセルを無料で配布し、インターネットのブロードバンド回線がない家にはフェムトセル専用のYahoo!BBのADSL回線も無料で提供するとの事。受付は5月10日(だったと思う)からで、1件ごとに総務省に申請する必要があるため1ヵ月半くらいはかかるそうです。

法人・事業者向けにも無条件に近い形でWi-Fiのアクセスポイントも無料で配るとのこと。このアクセスポイントを設置すれば喫茶店や病院、美容院などなどでiPhoneやWi-FiケータイでWi-Fiが利用できるとのこと。

これらの発表を聞いた私は「ソフトバンクは本気だな。とことんまでやるんだな。」と強く感じたし、利用者の不満を徹底的に無くしていくという方針を極限まで貫き通すという孫さんの鉄の意志が伝わってきました。ここまでやれば他のキャリアのユーザーも「エリア」が理由でソフトバンクを利用しないということはほとんどなくなるんじゃないでしょうか。

まあ私の場合はNTTの基地局から6kmか7kmくらいは離れているのでフェムトセル+ADSLでちゃんと通話が出来るようになるのかは疑問ですが、こういったADSLで果たして通話に必要なだけの速度が出来るのかどうかを事前に知ることが出来るのだろうか。都会でエリア外だったら問題ないでしょうが、山奥でブロードバンドを引きたくて引けないところはどうなんだろうという気もしています。でも大抵の家ではこれで解決するでしょうね。


それから今回のイベントですが、KNN神田さんが出たりとか、ハマコー(浜田幸一)さんが出たりとか、広瀬香美さんが出たりとか、Twitterに関連した豪華ゲストが出たのでサプライズの連続でした。来場者全員にプレゼントを用意したり、場所代とか人件費とか結構かかっていそうな気がします。

事前にこういうイベントがあるというのは知っていましたがここまで規模が大きいのは想定外でした。孫さんを始め、ゲストの皆さんが終始笑顔で、幸せが伝わってきたのでやってくれてよかったです。そしてこれはソフトバンクの大いなるCSRでもあるんじゃないかなと思いました。

↓この本もTwitterを駆使してみんなで作り上げた本なのだそうです。



前の10件 | 次の10件 パソコン・インターネット・IT ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。